haradaのポケモンブログ

歴代のポケモンを同時に同じ条件でプレイし、その難易度を比較するというプレイ日記を更新しています。レート対戦で結果が出たときは構築記事も書きます。

ポケモン難易度検証企画、始めます!


こんにちは、haradaです。

 

前回のプロフィールで紹介したように、ブログを開設した目的は「歴代のポケモンのゲームを同時にプレイし、その進捗状況をまとめる」ということをするためです。haakriancohbaun.hatenablog.com

 

今回からその難易度検証企画について投稿していきます。

今日は初回なので検証企画がどんなものなのか、どういう条件で進めていくのか、概要や計画について説明しようと思います。

 

・目的

2019年現在、多くののポケモンのゲームが発売され、7世代にわたってポケモンの種類は809種類存在しています。作品が新しくなるごとにストーリーの攻略が難しく、クリア時間も長くなっていると感じるようになりました。果たしてそれは本当なのか、今までに発売されたソフトを対象にして、ストーリーを進める条件を同じにして各ソフトでどれくらいクリア時間や難易度が異なるのかを検証していきます。

また、先日ポケモンの完全新作「ソード・シールド」の発売が発表されたということで、新作にもこの企画と同じ条件を適用させようと思っています。発売までにこの企画を完全に終わらせたいです。

 

・対象とするゲームソフト(プレイする方に下線)

  1. ・緑・青  1996年発売
  2. ピカチュウ 1998年発売
  3. 金・ 1999年発売
  4. クリスタル 2000年発売
  5. ルビー・サファイア 2002年発売
  6. ファイアレッドリーフグリーン 2004年発売
  7. エメラルド 2004年発売
  8. ダイヤモンド・パール  2006年発売
  9. プラチナ 2008年発売
  10. ハートゴールドソウルシルバー 2009年発売
  11. ブラック・ホワイト 2010年発売
  12. ブラック2・ホワイト2 2012年発売
  13. X・Y 2013年発売
  14. オメガルビーアルファサファイア 2014年発売
  15. サン・ムーン 2016年発売
  16. ウルトラサン・ウルトラムーン 2017年発売
  17. Let's go! ピカチュウ・Let's go! イーブイ 2018年発売

 *クリスタルまでのソフトは3DSバーチャルコンソール版が出ているので、そちらでプレイします。

17本も同時にプレイするのは大変ですが頑張ろうと思います。ちなみにゲームボーイ世代ではないためクリスタルまでのソフトは未プレイです。また、switchも持っていないので最新作のピカブイも未プレイです。他は一通りやったことあります。

 

すべてのソフトに対して、以下の条件でストーリーを進めていきます。

  • 攻略本や攻略サイトを見ながら極力無駄のないようにプレイする。相手のポケモンなども調べておく。

  • 殿堂入りするまでをゴールとする(第2世代、HGはレッドまで)

  • 出現トレーナー・道具、イベントはすべて回収する。時間帯・曜日限定のイベントがある場合はDSの時間を変えず、その時間にプレイする

  • 野生ポケモンを倒してレベル上げを行ってはいけない

  • 厳選は特性、レベルのみ行ってもよい(夢特性は使用禁止)

  • 出現する野生ポケモンは全種類捕まえる。ただし、レベル上げ禁止のルールを優先する。また、地方図鑑に登録されるポケモンのみでよい

  • 15分ほど探しても目的の野生ポケモンが出なかった場合、リセットしてもよい(プレイに無駄をなくすため)

  • ポケモンに道具を持たせてはいけない。つまり、メガシンカ、Z技も禁止

  • 技マシン使用禁止(秘伝マシンや、いわくだき、フラッシュ等フィールドで使えるものはOK)

  • 全ての秘伝技は旅パで対応する
  • バトル中に回復アイテム(キズぐすり、げんきのかけら等)は使ってもよい

  • がくしゅうそうちOFF

  • バトルに負けた場合は最後にセーブした場所から再開する

  • 片方のバージョンのみに出現するポケモンを旅パに入れてはならない(ピカブイの相棒は例外)
  • 他ソフトとの通信禁止

こんな条件でやっていこうと思います。中にはこの条件が厳しいと思う方もいるかもしれませんが、高いレベルの相手をどう倒すかって考えるの楽しいですよ。

 

この企画は各ソフトの難易度を比較するというものが目的なので、ジムリーダーや悪の組織のボスなどの難易度をそれぞれ5段階で評価しようと思います。

S:上の縛り条件を破らないと勝てない。

A:何度も試行錯誤して勝つ方法を探ることでやっと勝てる。

B:げんきのかけら等の回復アイテムを使ってようやく勝てる。

C:手持ちは少し壊滅的になるが、普通に勝てる。

D:余裕で勝てる。手持ちもほぼ無事。

 殿堂入りした後にも総合の難易度を評価し、それをランキングにして並べられればいいかなと思っています。

 

こんな感じでやっていこうと思うので、この企画に興味を持った人はこれから投稿する記事を見てくれると嬉しいです。

 

最後に、現在の状況と今後の予定を書いて今日の記事を終わろうと思います。

 

この企画は、2019年4月1日からスタートする予定です。1日に1本のソフトを約90分プレイし、その状況をブログにまとめ投稿する方針でやっていこうと思います。全てのソフトを1回やったらまとめの回も投稿予定なので、1日1本プレイ×17本+まとめ=18日を1サイクルとしてやっていきます。間が長くて前回の記憶を忘れるかもしれませんが、毎日無理なく続けられるように考えた結果こうなったので大目に見てください。

 

現在では4月から企画を始められるようにソフト集めなどの準備をしています。

現時点での集まりの状況です。

f:id:haakriancohbaun:20190313215100j:plain

まだ揃っていないのはGBAソフト及び本体、プラチナ、ウルトラサン、Let's go! ピカチュウ及びswitch本体です。GBAやプラチナは実家にあるので大丈夫ですが、ウルトラサンやswitchは3月中に買う必要があります。まだ時間もあるのでそのうち買おうと思います。

 

次回からは、各ソフトの概要や予定している旅パの案を1日1本ずつ更新予定です。